So-net無料ブログ作成

便秘の原因 [便秘解消の基礎知識]

便秘の原因は様々なことが考えられますが、引き起こる原因で多いものはやはり、食事や生活によるところです。

まずここでは便秘の原因について考えられる、代表的な原因を挙げていきますので、ご自身のケースに合わせて、便秘の改善の方法や対策を練っていくようにしましょう。

食べ物が原因の便秘

まず1番多い便秘の原因が食べ物・食生活です。

これは一切食べ物をとらないなどの、無理なダイエットによって、便秘の引き金になることが多いです。

特に朝食を抜くと、体の排便の機能が狂ってしまいますので、腸の活動が正常に機能しなくなってしまいます。

ダイエットをして痩せたいという気持ちは分かりますが、こういった無理な食事制限は便秘の原因になってしまいます。

またこれとは逆に暴飲暴食などの食事の過剰摂取も、便秘の原因になることがありますので注意が必要でしょう。

便意の見逃しが原因の便秘

次に挙げられる便秘の原因が、便意の見逃しです。

これは便意が起こっても忙しさや、恥ずかしさのために我慢してしまうことによって、自律神経の働きが鈍くなりますので、便意を感じにくくなってしまいます。

基本的に排便という行為は、便意があって行なう行動なので、感じることができなければ必然的に慢性的な便秘になってしまいます。

特に朝は腸の運動が活発になっっていますので、1日1回はしっかりと便意を感じたときに、排便するように心がけていくようにしましょう。

食物繊維・水分の不足が原因の便秘

食物繊維や水分不足が原因で、便秘になるケースもあります。

そもそも食物繊維というのは、排便をスムーズにしてくれる栄養素なので、ここが不足すると便秘の原因になってしまいます。

特に現代人は外食やインスタントフードなどで、慢性的な野菜不足なので、必然的に食物繊維も足りないという状態になってしまいます。

食物繊維同様水分が不足することも便秘の原因になりますので、しっかりと摂取するようにして下さい。

ストレスが原因の便秘

過敏性腸症候群という病気が年々増えているという状況から、ストレスも便秘の大きな原因に挙げられます。

これは腸の働きというのは、自律神経にコントロールされていますので、ストレスを抱え込んでしまいますと、自律神経も乱れますので、腸の機能も弱くなり、便秘になってしまうということです。

仕事や人間関係など日常でストレスにさらされる状況はたくさんありますが、ストレスをコントロールすることが便秘の解消にも繋がるのでしょう。

病気が原因の便秘

便秘を発生させる病気というものが中にはあります。

これは大腸がんや腸閉塞などで、これらの病気が原因で便秘になってしまうというケースもあります。

こういった意味から、便秘になっている方は、病気にかかっているという可能性もありますので一度、専門医に診察してもらうことをお勧めいたします。

タグ:便秘
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。